FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Stingちゃん

  • 2009/06/29(月) 04:12:22

寝れなかったので更新。
大分Blog書くのをサボってました。

25日からCode Name StingというFPSをやってます。
ソースエンジンで作られた韓国産のゲームです。
同じように有名なエンジンで作られた韓国産のAVAというゲームがありますが
個人的にはStingのほうが良いと思います。
まだそこまでやってないので何ともいえませんが!
(といっても周りよりも階級が高いことが多いので
CBTの期間でみたらやっているほうかもしれないですが。)

実際にやってみたところ、結構CS:Sに近いものがありますね。
CFやっている方なら結構とっつき易いかもしれないです。
マウス周りはマウス加速をちゃんと切れば、韓国製FPSの中ではトップレベルじゃないでしょうか。
さすがソースエンジンといったところですかね。

武器はリコイルがぬるいので、結構フルオートで倒せちゃいます。
MAPはCS:Sの公式infernoを大きくしたような感じで、隠れる場所などが多いので
結構クリアリングするのが大変な気がします。
ただ、壁を抜くことができ、Hit音がわかりやすい点と
好きな投げ物を2個持てるので、検証すればある程度は対策できそうですね。
投げ物ですが、FBはCS:Sよりちょっと効果時間が短い気がします、たぶん。
SGはCS:Sと同じような感じですね。
私がやったことがある他の韓国産FPSでは煙越しに名前が見えたり、
SGの中に入ると煙が消えるという怪奇現象が(これはCFですが。。)あったので
ちょっとうれしいですね。
スペクテイターも他のゲームと違ってズレがないので良いですね。
demo機能も運営が実装すると言っていたので面白そうですね!

まだCBT中なので、色々改善されるべきところもありますが
これから結構期待できそうなFPSだと思います!

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。